葉酸サプリは不妊症に効果的なのはなぜ?

葉酸サプリは不妊症に効果的とされ、不妊で悩む夫婦の一つの希望となっています。

 

どうして、葉酸サプリが不妊症に良いのでしょうか?その理由について調べました。

葉酸は着床障害に効果的とされている

子作りのタイミングは合っているはずのになかなか妊娠しないという方は、もしかしたら着床障害が原因かもしれません。

 

着床障害とは、受精卵になったものの何らかの原因で子宮に着床しないため、妊娠に至らない状態のことです。

 

原因不明の不妊の多くは、着床障害の可能性があるといわれています。

 

妊活中や妊娠中に良いといわれている葉酸には、着床障害を防ぐ働きがあります。

 

葉酸には、質の良い排卵を促進する「卵胞ホルモン」を活性化させる作用があるため、妊活中に摂ると良い栄養素といわれています。卵胞ホルモンにも子宮内膜を厚くするという働きがありますが、葉酸にも同じように子宮内膜を強化して、受精卵が着床しやすい環境をととのえる働きがあるため、着床障害を予防することができるのです。

 

また、葉酸には造血作用があるため、子宮内の血行を促進させる作用もあります。

 

子宮の血流が悪ければ、子宮の冷えにつながるため、子宮や卵巣の働きが弱くなってしまいます。

 

受精卵は子宮内を数日間浮かんだ後に、子宮内膜に潜りこむことで着床します。ところが、冷えて弱くなってしまった子宮は妊娠の準備が整っていない状態に近いため、受精卵が着床しにくいのです。

 

一時的に着床したとしても、元気がない子宮では細胞分裂がうまく行われずに、流産してしまうリスクも高くなってしまいます。葉酸を摂取して子宮の血行を改善させて、いつでも受精卵を着床できるような状態にしておくことで、着床障害を防ぐことができます。

 

妊活中は手軽に摂取できる葉酸サプリで着床障害を防ぎましょう。

ピニトール入りの葉酸サプリは更におすすめ

妊活中や妊娠中の方のために、最近ではさまざまな葉酸サプリが販売されています。

 

葉酸以外にもさまざまな成分が配合されている葉酸サプリも多いですが、なかなか妊娠しないという方におすすめなのが、ピニトールという成分が配合された葉酸サプリです。

 

ピニトールは、イナゴマメという植物から抽出された成分です。

 

血糖値を下げる、肝機能を改善するなど、健康効果がある成分としても注目されています。

 

ピニトールが妊活の強い味方といわれるのは、不妊の原因となる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を改善する効果があるといわれているからです。

 

女性であっても、女性ホルモンだけでなく男性ホルモンも体内で作られています。それでももちろん、女性ホルモンのほうがバランスが多いのが普通です。

 

PCOSの原因はまだはっきり解明されていませんが、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが強い状態になっていることが原因といわれています。

 

そのため排卵障害を起こしやすく、妊娠しにくい状態になっているのです。

 

自覚症状がない人が多いようですが、生理の周期が不定期または35日以上、ニキビや吹き出物が多い、肥満、毛深いなどの症状がある場合、PCOSの可能性があります。

 

生理は毎月くるけれど排卵しないという無排卵月経の人もいます。

 

ピニトールにはインスリンの代謝異常を抑える働きがあるため、ホルモンを整えてPCOSを改善する効果があるのです。

 

また、ピニトールには食物繊維を始めとして鉄分やカルシウム、ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれているので、栄養をしっかり取りたい妊活中の体づくりにもおすすめです。

 

妊活中に葉酸サプリを摂取するなら、ピニトール入りの葉酸サプリを選びましょう。

葉酸サプリを夫婦で飲もう

ママナチュレ

 

妊活中に葉酸サプリを飲んでいるのは、女性だけという夫婦が多いようです。

 

でも、男性も葉酸を摂取したほうが良いことをご存知でしょうか。

 

その理由は、葉酸には染色体異常の精子を減少させる働きがあるからです。

 

健康な男性の精子でも、染色体異常による奇形の精子がわずかながら存在するといわれています。

 

でも葉酸を摂取している男性は、奇形の精子が減少したという研究結果があります。健全な精子が多いほど受精しやすくなるため、妊娠の確率がアップします。

 

さらに、男性が葉酸を摂取することで、質の良い精子が作れるようになります。健康な赤ちゃんを授かるためにも、男性も一緒に葉酸を摂取するのがおすすめです。

 

また、最近では男性の妊活をサポートする成分が配合された葉酸サプリもあります。

 

というのも、男性側に不妊の原因がある場合も少なくないためです。

 

男性不妊の改善には、マカがおすすめです。マカには精子の数を増やしたり、精子の運動力を高める亜鉛、男性機能を高める作用があるためEDの改善としても注目されているアルギニン、セレン、デキストリンなどが全て含まれています。

 

マカは植物なので、天然のバイアグラともいわれているほどです。マカひとつで効率よく栄養素を摂取することができます。男性が妊活のために葉酸サプリを飲むなら、マカが配合されている葉酸サプリを選ぶと良いでしょう。

 

子供は夫婦で一緒に授かるものなので、妊娠のために良いことなら女性だけ、男性だけが頑張るのではなく、夫婦で取り組むことが大切です。

ピニトール入りの葉酸サプリでおすすめなのはママナチュレ

ママナチュレ

 

ママナチュレは、妊活中に夫婦で飲めるおすすめの葉酸サプリです。

 

ママナチュレには、天然酵母をベースに作られた吸収率が高いモノグルタミン酸型の葉酸が配合されています。

 

天然酵母がベースになっているので体内にとどまりやすく、1日量目安の約3粒で厚生労働省が推奨している400マイクログラムの葉酸を効率よく摂取することができます。

 

ママナチュレには、ピニトールも300mg配合されています。現代の生活では男性ホルモンが強くなりがちな女性の体をサポートして、妊娠しやすい体へと整えてくれます。

 

男性・女性それぞれのホルモンバランスを整えるマカも300mg配合されています。男性にとっては天然のバイアグラですし、女性にとっては生理不順を改善して妊娠しやすい体に整えてくれる働きがあります。夫婦揃って摂取したい成分です。

 

その他にも、健康な赤ちゃんを産むために必要な鉄分、腸内環境を整えて体のめぐりを良くする乳酸菌、胎児の発育にも重要なビタミンやミネラル、女性ホルモンを増やす大豆イソフラボンやザクロエキス、良質な母乳を作るために体内の水分をミネラルたっぷりにするルイボスなど、妊活中に必要な栄養素がバランスよく配合されています。

 

1粒約9mgと小さく、妊娠した後のつわりの時でも飲みやすいサイズになっています。

 

大切なママやパパ、そして赤ちゃんのために、香料・着色料・保存料・発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・光沢剤などは一切添加されていないので安心して飲むことができます。

 

妊活中の方、なかなか妊娠しなくて悩んでいる方は、ぜひピニトールやマカが配合された葉酸サプリのママナチュレを、夫婦で飲み始めてみてはいかがでしょうか。

 

\\公式サイトがおトク//

ママナチュレ